セウラサーリ島

丁度お天気も良し。
ヘルシンキからバスで20分くらいのところにあるセウラサーリ島へ行きました。
この島はフィンランドのいたるところから集められた、昔の建物や、使用していたベッドとか
敷物キッチン用品などが展示されている、野外博物館です。

バスを降りたら白い桟橋が長~く続いて下には白鳥や野鳥がのんびりと泳いでいました。

1700年代に、農耕民族がいて1軒の家を建て、富裕になるにつれて近くに別棟を建て
子供たちが独立していった過程を民族衣装のガイドさんが説明してくれました。

ここでのランチはサーモンのサンドウィッチと紅茶・キッシュとても美味しかったです。

フィンランドの特徴的な大木の 白樺やモミの木がたくさんありました。
ゆったり時間が過ぎていきました。

セウラサーリ 1 b
また、日本でもよく見かけるような、野のお花もたくさんありました。
セウラサーリの花 b

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

紫ラベンダー

Author:紫ラベンダー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード