雑草生花

今回のは、菜の花・ギシギシ・たつなみ草・アジアンダムなどを使って、活けました。
雑草とはいいがたいのもありますが、そこは愛嬌。
先生は、堤防や畑で調達するらしいです。
あまり拘らず、好きに活けていいのですが、やっぱり先生のと比べると、
違いは、はっきりしてます。
すこしの材料で、草花がこんなにも生きるのかなぁと感心します。
DSC00844_Fotor.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

すてきな生け花

お伺いする度に玄関できれいなお花に迎えられ・・・。
気持ちがいいですね。
今度は白いタツナミソウもぜひどうぞ!
 紅茶はイマイチでしたね。
次回を乞うご期待。

タツナミソウ

名前も知らなかった草なのに、taekoさんは育てているって
すごいな。
今日、群生地を先生にお聞きしました。
採りに行きますか?

ありがと!
行ける日がうまくあえばいいのにね。
種でよく増えますよ。

花の時期でないと、他の雑草と見間違うみたいです。
が、taekoさんは解ってるから大丈夫だよね。
私は30日の午前中なら行けると思います。

たぶん・・・

たぶん大丈夫。
うちへお寄り頂けますか?
山のオオデマリいくらでも採れますよ。
きれいな色になっています。

明日

10時過ぎにお宅にお邪魔しますね。

オオデマリ押すのはもう大丈夫ですが、活けるのを少しください。

ギシギシ

ギシギシの花でしたか?
スイバとは微妙にちがうでしょ?
よく似た花が多いですね。
子供の頃の思い込みもありますし、ね。
また花探し行きましょね、

昨日

検索したら、ギシギシでした。
早速直しておきました。有難う。

ランチ美味しかったね。
満足満足です。
こちらもご馳走になっちゃって、御茶までいただいて、有難う。
また、行こうね。

あれから畑に行って、結局草むしりで終わってしまいました。
近いうちに、キュウリのネットを、張りに行くことになりました。

スイバとギシギシ

写真で見る限りほとんど違いは判りませんでした。
どちらも水辺を好むが、スイバのほうが、少し乾燥にも強い。
葉先が丸いのはギシギシ、矢のような返しがあるのが、スイバ。

どこで採ったかも解らないし、葉っぱは付いてなかったのでこちらでも判別できません。
という事で、取り敢えずギシギシということにしました。

この違いを調べていたら、スイバのジャムを見つけました。
程よい酸味と甘みで、美味しいらしいです。
プロフィール

紫ラベンダー

Author:紫ラベンダー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード