書展

1年ぶりの書芸院展、堪能させていただきました。
5年くらい前、私の肩が悪くなって書道をやめてしまいました。
やめる期間が長引いてくると、今度は筆を持つのが億劫になってきました。
今日、受付で子筆を渡されると、手が震えてきました。
まさしく継続は力なり。
先生の作品と、一緒に頑張っていた仲間の作品を紹介します。
和気あいあい
志豪先生作
大峰さんの作   龍


TS3N0011.jpg
スポンサーサイト

テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

よめないよ~

文字も書かないとほんとうにだめですねえ。
読むことさえできなくなります。
叉頑張って書いてくださいね。

読み

夜半の道枯れたれど星降れし
雨ひと日椋鳥の啄ぐ実も熟れて
ご参考にしてください。

私はもう書かなくなって、年数がたちすぎました。
意欲ゼロ
あんなに頑張っていたのに、もう辛いことには背を・・・の心境です。
だめですねぇ。

私も読めないです!

学が無くて、ションボリ!去年あんまり恥ずかしいので、古文書とやらの入門しましたが、イカン・・!英語より難しい。まるでお手上げなので、さっぱりあきらめました。
『あしたがあるさ』しか、わからんです・・・トホホホホですかね。
 
私、外国語を話せる人・漢詩読める人・古文書読める人、ほんで意味のわかる人、習字の書ける人尊敬しています。
まるで、私の世界とは違う宇宙人のような感覚です。
自分では勉強しないで、そっとその時だけ教えていただくことにして生きていきます。 
勉強熱心で無くって、ごめんなさいね。・・でも、ず~っと尊敬していますからね。

現代書

さくらさんコメントありがとうございます。
この書は古文ではなくて、現代書っていいます。
歌手が歌っていて気に入った歌詞や、自分が詠んだ短歌や和歌などもあります。
あしたがあるさみたいな詞でも、一字でもいいんですよ。
字のデフォルメが大きいので、書いてる人や見る人が楽しめることをめざしています。
なので、ホントは誰でもが読めることが、現代書の魅力なんですけどね。
また懲りずに見てやってくださいな。
秋は展覧会が多いのでまた紹介させてくださいね。
プロフィール

紫ラベンダー

Author:紫ラベンダー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード